脳梗塞→パーキンソン→脳出血

昼の12:45頃、脳梗塞とパーキンソンの父が独りでトイレに行こうとしてひっくり返った。
その後、足がフラつき母と私とで支えリビングの椅子に座らせました。
心配する私たちを無視し、震える手でリモコンを取り朝の連ドラの再放送をつける。
大丈夫だ頭はシッカリしていると一安心。
何度も注意しても独りで動くのだ。今までも転んだ後は足が動きにくくなり翌朝回復する事が多々あったので様子を見る事にした。
[PR]

by katzen_maneki | 2012-08-10 20:00 | 序章